Happyマーケット〜ながさき〜

Happyマーケットです。長崎の片隅で小さなイベントやっています。長崎市立図書館で開催するHappyマーケット、西海市で開催のHappyマーケットin妙経寺、長崎ペンギン水族館で開催のペンギンマルシェ🐧などの出展者募集、出展者情報ほかをお届けいたします(^-^)

アマランス起業講座 2020 第1回〜第2回が終わりました😊

今年も開講いたしました。

長崎市男女共同参画推進センター アマランスの女性起業講座 「初心者の為のマルシェ出店ストーリー」

早くも3年目

今年は14名でのスタート。もちろんソーシャルディスタンスを保ちながら。

毎年ですが、初回は緊張いっぱい💦


f:id:konnbuyasiosai:20201011193901j:image

 

10月3日の初回では、峰工房 峰千晴先生とわたくし、こんぶ屋しお彩の私による自己紹介&マルシェ出店までの歩み。

・家業のびわ農家で出荷できないびわや農産品を商品化できないかとスイーツ販売を始めた峰先生

・父ちゃんの突然の会社辞める宣言により、脱サラこんぶ屋になった私。

 

峰先生とは打ち合わせらしい打ち合わせなく、だいたいこうよね・・・だけで毎年話をすすめています。


f:id:konnbuyasiosai:20201011193917j:image

 

そして、受講生みなさんによる自己紹介。

え〜💦て声もあがるんですが、これから、お店を出すんだから自己紹介はがんばりましょ。

 

とは言え、皆さんお上手。

自分の経歴、好きな事、やりたい事、作品の事、夢。

個々のお話しに共感したり、頷いたり、お一人お一人にドラマがある。

マイクが全員に渡り終わって、やっと会場が和みます。どんな人が参加してるのかわかるとほっ😊

 

続けて、早くも11月7日アマランスマルシェについて。

・お店の名前を決める

・名刺、ショップカードを準備する

・今日の事やマルシェ出店の事をSNSにアップする。

一週間で考えること、作ること。

 

今年は出店経験ありからなしまで、アクセサリー作家さん、ポーセラーツ作家さん、陶芸家さん、パステルアート作家さん。

すでに他の先生の講座を終了され、さらなるステップアップにと受講されてる方。

これまでの趣味を収入に変えてみたい方などなど。

 

毎年カラーが違うんですが、今年はいつか生計をたてたいって方が過去より多く。初回から作品を見てください! 直球質問!

 

【生計が立つまで何年かかりましたか?】

峰先生「3年。それまではパートもしてました」

私、「3年。それまでは生命保険や学資保険解約したりしてなんとか繋ぎました」

 

意外に驚く人が多い事に驚く講師陣(笑)

 

【生計立てるにはどうしたら?】

「まず、財布を2つ持つ。いま家計の収入があるならしっかり家計と別ける。家計から材料費や出店料を出したら、必ず戻す。そうやってイベントの収入で全てを賄えるようになれば独立が見える(イベント収入を店舗開業資金てして貯めるのもよし)」

我が家の父ちゃんも財布は2つ持ちます。 

仕入れはしお彩の財布。

ネギを買う時は家計の財布。

決まった日に決まった金額をしお彩の財布(通帳)からいただきます。

これをやるようになってから、しお彩はうまく回るようになりました。(今はコロナでなんとかですが)

 

【委託販売先の作品 残り1つがなかなか売れない】

残り1個売れないはあるあるです😊

悩むより先に、制作して納品すること👌

 

【名刺やショップカードはどうしたら?】

初めは手書きで良いです。

先ずはお店の名前や伝えたい事(連絡先)を書いてみる。名刺やショップカードはお客様をつなぐ、リピートに繋げる大事なアイテムです。

 

などなど。

 

モヤモヤがすっきりしました。

目からウロコです。

がんばってみます。

 

夢を持つひとはいつもキラキラ。

答えられる質問がくるのかこちらはドキドキ。

(顔は平常を保ってますが💦)

 

嬉しかったのは、早速SNSでがんばる宣言やマルシェの宣伝をした人が多かった事!

これまでにない行動の速さに、講師陣の気も引き締まります。

 

さて、第2回目は、10月10日に開催され、ディスプレイについて。スコーン屋YOU&RICHの吉田裕蔵先生が、

価格設定やお客様とのやり取り。名刺やショップカードの活用方法を今年も楽しく、ほっこり、しっかり話してくださいました。


f:id:konnbuyasiosai:20201011193952j:image

サラリーマン時代に週末のカフェ巡りが趣味でいつかカフェ&雑貨のお店を持ちたいと思っていたところから、作家としてイベントに出るようになり、いまではスコーン屋さんとして、小浜で人気のお店を持つように。

 


f:id:konnbuyasiosai:20201011200848j:image

 

スコーン作りと作品作り、イベント出店、お店の運営・・・。大変だけど楽しいですよ。やってみて。裕蔵先生の言葉に勇気をたくさんもらいました。

後半は教室を移動して、裕蔵先生のディスプレイ。ドアから入るなり皆さんから「わあ〜」「すごーい」「かわいい〜〜」


f:id:konnbuyasiosai:20201011200905j:image

 

入るなり、皆さんブースにささーと寄るもので、峰先生と私から「ダメダメ授業がさきさき!」 皆さんの反応、とても嬉しかったけど、授業が先😊

高さ、ポイント、売れる物、売れない物、マニア向けに作るのもひとつ・・・裕蔵先生の話はわかりやすく、皆さんメモメモメモ📝

第一部と違い自分の作品を付けたエプロンを着た裕蔵先生、「作家さんはコーディネートもポイントになります」

しっかりお話しを聞いた後に、ソーシャルディスタンスを保ちながらブース見学


f:id:konnbuyasiosai:20201011200928j:image

 


f:id:konnbuyasiosai:20201011200944j:image

中にはバックヤードまで見る方👀。

もちろん、終了後にお買い物もしました。  

裕蔵先生、早くからの準備、そしてお話し、質問にもたくさん応えていただきありがとうございました🙏

 

2回目にはこんな質問が・・・。

【作品があまりないのですが・・・】

テーブルの空白、空間を布等で隠す工夫をがんばってみて。

 

【イベント出店で布は何枚くらい必要ですか?】

内容によりますが、1日開催なら1〜2枚でいいけど、数日出店になるとテーブルの分と作品に被せて帰る分が要ります。しお彩は6枚くらい毎回持っていってます。布があれば荷物隠しにも使えます☝️

 

【作品の平置きは・・・】

今回、アマランスマルシェでは平置きNGです。

家にあるもの、100均にあるもの、何でもいいから使って工夫してみて☝️

 

最後に、どんなにいい作品でも、当日遅刻してはダメ🙅 昨夜遅くまで練習してても遅刻はダメ🙅 今日のうちに周辺のパーキングをチェク! どこも満車でぐるぐる🚙💨になるとパニクリます。

厳しいけど、アマランスマルシェでは、そこまで言います見ます!

 

優しい裕蔵先生の後の厳しい峰先生と私💦💦

しかし、講師を引き受けた以上、厳しさも!

 

さあ、次回は11月7日10:00〜16:00 アマランスのスペースを使ってマルシェを開催します。

みんなドキドキ。

母ちゃんもドキドキ。

今年は初の試みで、私がHappyマーケットのアカウントを使って、事前に出店者さんの紹介をします。

さらに、当日は峰先生のスイーツ販売。

さらに、講座を聞きたかった参加したかった方向けに1日相談(おしゃべり)コーナーも作ります。

出店経験ありなし年数関係なく、峰先生や私から話を聞いてみたい方、ぜひお越しください。詳細はまた改めて。

 

3年目のアマランス女性起業講座。

この講座の特徴は、実際の現場経験の話が聞ける事。

講師は経営指南とか事業計画の書き方とか、補助金申請の方法とかは教えてあげれないけど、これまでの経験から、何かヒントが与えられたり、モヤモヤや疑問が解決できればと思っているちょっと他にない講座です。

 

11月7日 アマランスマルシェ

ぜひ、夢に向かう受講生の頑張りを見に来てください。